ゲームチェンジ時代の製造業を切り拓く

「ひらめき・こと・もの・
 ひと」づくりプログラム

9/11()

文部科学省 令和2年度大学教育再生戦略推進費
「知識集約型社会を支える人材育成事業」

ひらめき NEWS

Latest News Headline

  1. 新着情報
  2. オープンキャンパス
  3. 入試
  4. 授業
  5. メディア

新しい教育への挑戦

成長しつづける体質

文部科学省「知識集約型社会を支える人材育成事業」に採択された、東京都市大学の「ひらめき・こと・もの・ひとづくり」プログラム。つまり、多くの有識者に期待されているゲームチェンジ時代に対応したまったく新しい大学教育のスタイルです。既存の大学教育に足りなかった「自身の専門分野を活かしつつ異分野融合に取り組むことで、今までにないものを生み出す」力を育成。新しい時代を切り拓く人になる。そのための教育が、いま始まります。

東京都市大学が、日本の大学教育を変えていく。

ぜひ、比べてください。他大学では絶対に真似ができない、世界で活躍する人材を育てる、真のカリキュラムを。

35歳のあなたは、なにをしていますか。

もし、今、大学生に戻れるなら、こんなプログラムを学びたかった・・・。多くの社会人の方から、当プログラムへの応援の声をいただいています。

当プログラムでは、35歳のあなたが、自分らしく輝けるようになるために、都市大での大学生活を充実して送っていただけるようなプログラムを構築しています。

TOP
TOP
PAGE TOP